まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】伊勢原市 災害時にさらなる備え 段ボール製品調達で協定/神奈川

2020年5月11日

神奈川県伊勢原市は市内小稲葉の株式会社クラウン・パッケージ神奈川事業所と4月23日、災害時における物資の供給に関する協定を締結した。市は地震や風水害などの災害が発生した際や、その恐れがある場合、同社に段ボール製品の供給を要請。避難所の居住環境向上を目的に、ベッドやクッション材、間仕切り、食器などさまざまな用途に使うことができる段ボール製品が優先的に届けられる。同社の宇野執行役員事業所長は「色のついた段ボールを間仕切りとして使うことで、避難所の雰囲気を少しでも明るくできたら」と話した。【5月8日 タウンニュースより】
▼伊勢原市 令和2年4月市長定例記者会見
https://www.city.isehara.kanagawa.jp/mayor_room/docs/2020042500014/

  • 関連タグ: