まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】台風19号 国の支援対象外の浸水被害に川崎市が独自の支援金/神奈川

2019年12月13日

台風19号の影響で神奈川県川崎市では多摩川沿いの5か所の排水路が逆流する内水氾濫が起きて、およそ92ヘクタールが水につかったほか、その後の市の調査で支流の平瀬川などからも水があふれ、17ヘクタールが浸水していたことが分かった。また、市が11日までにまとめたところ、市内ではおよそ2500軒の住宅や店舗などが浸水したということである。このうち住宅については、国の制度では支援の対象とならない「半壊」や「一部損壊」の浸水被害が多いため、市では、独自の支援金としてこうした被災者に対して1世帯当たり一律30万円を支給することを決めた。【12月12日 NHKニュースより】
▼川崎市 令和元年台風第19号災害支援金について
http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000112829.html

  • 関連タグ: