まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】吉井川水系の避難判断水位設定 県管理5河川、自治体勧告の参考に/岡山

2018年5月17日

岡山県は14日、岡山、瀬戸内市を流れる吉井川水系の県管理5河川について、大雨時に避難準備・勧告を出す判断基準となる水位をそれぞれ設定した。5河川は千町川、千町古川、干田川、干田川放水路、香登川。県が1994年開設の二つの水位観測所で蓄積してきた約20年間の水位データを分析し、判断基準の数値を定めた。各河川が目安に達すると、県は関係市に連絡する。両市はこれまで、5河川流域で避難準備・勧告を出す際、両観測所の水位データなどを参考に独自に判断していた。県が目安の水位を示すことで、判断が的確かつ迅速化することが期待される。【5月14日 山陽新聞より】
▼岡山県 岡山県大規模氾濫減災協議会
http://www.pref.okayama.jp/page/516597.html

  • 関連タグ: