まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】多重防御で安心のまち いわき 県の復旧事業完了/福島

2019年10月11日

東日本大震災の津波で大きな被害を受けた福島県いわき市久之浜町で9日、防潮堤のかさ上げや防災緑地の整備などを進めた県の復旧復興事業の完工式があった。津波高潮対策を組み合わせる同様の多重防御を導入した市内7地区の県事業が全て完了した。防潮堤を海抜7.2メートルに1メートルかさ上げし、津波の威力を減衰する高さ8.2メートルの防災緑地を新設。道路や橋、港、河川護岸の復旧や改良も進めた。四倉や薄磯、豊間など市内7地区では2017年度から県工事が順次完成した。県沿岸で県が整備するのは7地区を含む10地区で、残る相馬市の原釜尾浜地区は年度内完了を見込む。【10月10日 河北新報より】
▼福島県 久之浜地区復旧・復興事業竣工式のお知らせ
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/life/448419_1137009_misc.pdf

  • 関連タグ: