まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】文科省、西日本豪雨で緊急調査、災害原因など解明へ

2018年8月21日

文部科学省は17日、200人以上の死者・行方不明者が出た西日本豪雨について、土砂災害の発生原因や人工衛星画像を使って被害を分析する緊急の調査研究を実施すると発表した。山口大学の山本晴彦教授を代表として、広島大学や岡山大学など19の研究機関から56人の研究者が参加する。研究チームは(1)気象(2)水文学・河川工学(3)地盤工学・砂防学(4)防災情報・避難(5)災害歴史・災害リスクの5つのテーマに分かれて実施。現地調査などを通じて被害状況の把握をするとともに、今後の水害対策に生かせる知見を収集する予定である。【8月17日 日本経済新聞より】
▼文部科学省 「平成30年7月豪雨による災害の総合研究」への科学研究費助成事業(特別研究促進費)による助成について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/08/1408105.htm

  • 関連タグ: