まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】気象庁、緊急会見をライブ配信 ユーチューブ、投稿アプリも活用

2020年3月26日

気象庁は25日以降、国内で震度5弱以上の地震を観測したり大津波警報を発表したりした場合、緊急記者会見をYouTubeの公式チャンネル「気象庁/JMA」でライブ配信する。31日からは防災知識の普及に向け、若者に人気の動画投稿アプリ「TikTok」の公式アカウントも開設。大雨による災害発生の危険度を地域ごとに判定した「危険度分布」など、気象庁が発表している防災情報の概要を動画で紹介する。【3月25日 共同通信より】
▼気象庁 SNSを活用した防災情報発信を強化します!
http://www.jma.go.jp/jma/press/2003/25a/YouTube_TikTok.html

  • 関連タグ: