まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】浦安公園が全面オープン 災害対応型トイレ 国内初/千葉

2020年4月9日

千葉県浦安市が市役所北側に3カ年計画で整備してきた浦安公園が完成し、7日に全面オープンした。万一の災害時に備え、かまどベンチやマンホールトイレ、臨時ヘリポートなども設置。汚水を循環させる災害対応型トイレは断水時でも水洗式として利用でき、国内初の導入ということである。災害対応型トイレは、防災備蓄倉庫と一体的に整備され、鉄筋コンクリート造りの平屋。災害時には洗浄水量を一回当たり5リットルから1リットルに切り替えるなどし、延べ約8600人が利用できる。屋根部分に貯水槽とソーラーパネル、地下に汚水槽、防火水槽を備えた。【4月8日 東京新聞より】
▼浦安市 浦安公園を全面オープンします
http://www.city.urayasu.lg.jp/shisetsu/kouen/1024550/1028801.html

  • 関連タグ: