まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】災害時の輸送にタクシー活用 富山県、業界団体と10日に協定

2020年3月9日

富山県は6日、富山県タクシー協会と災害時の緊急輸送を軸とした協定を10日に締結すると発表した。同協会に加盟する46社のタクシー900台以上を生かし、県職員やボランティアの効率的な輸送につなげる。県が所有する車両には限りがあるため、緊急時に効率的に人員を輸送するには大量の車両を保有するタクシー業界の協力が必要と判断した。県防災・危機管理課の担当者は「小回りの利くタクシー車両の特性を生かして物資輸送にも取り入れたい」と説明する。地震発生時などには物資を運搬する大型トラックが細い道を通れないことも想定されるためだということである。【3月6日 日本経済新聞より】

  • 関連タグ: