まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】災害時 帰宅困難者受け入れるビル等に電源確保費用補助/東京

2020年10月15日

東京都は、首都直下地震などの災害時に帰宅困難者を受け入れる施設が蓄電池や発電器、携帯電話の充電器を購入する場合に、費用の一部を補助する制度を新たに設けた。対象となるのは、帰宅困難者の受け入れについて区市町村と協定を結んでいるオフィスビルや大型商業施設など600余りの施設である。帰宅困難者1人当たり2500円が上限で、かかった経費全体の6分の5まで補助する。また、地域の自主防災組織が非常用の発電器を購入する場合に、費用の半分を補助する制度もあり、都は利用を呼びかけている。【10月14日 NHKニュースより】
▼東京都 一時滞在施設スマートフォン等充電環境整備補助事業
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/kitaku_portal/1000048/1006430/1008480/index.html

  • 関連タグ: