まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】風水害備え行動確認 浜松市作成計画シート、家庭などで活用促す/静岡

2019年4月26日

静岡県浜松市はこのほど、台風接近と風水害に備えて市民が取るべき防災行動を平常時に記入しておく計画シート「マイ・タイムライン(自分の命は自分で守る)」を作成した。市ホームページから入手でき、一般用と児童学習用の2種類あり、家庭や学校などでの活用を呼び掛けている。計画シートは平常時から台風上陸時までの時系列で自分が取るべき行動をチェックできる。居住地域の風水害の危険度などを平常時から把握しておくため、シートの左側にインターネットなどで事前に確認しておく情報を掲載。市防災マップや区版避難行動計画などの確認を促している。シート右側には「あなたの行動」を掲載。台風接近前に取るべき対策として「強風で飛ばされそうな物の片付けや固定」「土のうの準備などの浸水対策」などのチェック項目を例示し、自分で加えることもできる。【4月25日 静岡新聞より】
▼浜松市 マイ・タイムライン(自分の命は自分で守る)
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kiki/hazard_map/timeline.html

  • 関連タグ: