まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

ゼロメートル地帯、浸水に備え 愛知県が愛西に防災拠点/愛知

2016年1月20日

愛知県は、津波や堤防の崩壊などによる浸水被害に備え、海抜ゼロメートル地帯に位置する同県愛西市に、ヘリコプターの離着陸や避難住民らの待機場所となる広域防災拠点を整備する。2019年度の完成を目指し、16年度当初予算案に地質調査や整備計画の経費など2200万円を計上する。防災拠点には3メートル以上、盛り土をする。救助を待つ住民らが集まったり、複数のヘリが離着陸したりできるようにして、内陸部の避難所や病院などに周辺住民を移動させられるようにする。救出用ボートや非常用発電機などを備えた防災倉庫も設ける。ほかの海抜ゼロメートル地帯にも今後、最低3カ所の拠点を整備する。【1月19日 中日新聞より】

最新記事