まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

ネパールの大地震 ドローンで被害状況を調査

2015年5月27日

金沢大学の藤生慎助教らは、土木学会の調査団の一員としてネパールに入り、ドローンを使って首都のカトマンズやバクタプルなど5か所で調査を行った。ヘリコプターより低空を飛行できるため、詳細な状況を把握できたという。調査ではレンガ作りの簡素な建物は被害が大きかった一方、鉄筋コンクリートの柱を使っている建物では被害は比較的小さく、大きな差があることが確認できた。今回の調査を基に被害の詳細をまとめ、土木学会に提出する。【5月25日 NHKニュースより】

  • 関連タグ: