まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

パンダのイラストで津波避難を案内 特急「くろしお」/和歌山

2016年2月19日

JR西日本和歌山支社は17日、京都・新大阪駅と紀伊半島の白浜・新宮駅方面を結ぶ特急「くろしお」に、津波避難用のリーフレットを備えると発表した。特急「くろしお」が走る紀勢本線(きのくに線)は沿岸部を走る区間も多く、車窓に太平洋を眺めることが可能。そうした環境から、東海・東南海・南海地震の影響による津波に備え、車内からの避難方法を案内するリーフレットが備えられる。説明は日本語と英語のほか、中国語と韓国語でも表記。白浜駅以南を行く特急「くろしお」に使用される283系と、287系に、3月11日頃から用意される。また同区間を走行する普通列車にも3月下旬から、リーフレットのイラストを模したシールが掲示される予定。【2月18日 乗りものニュースより】
▼JR西日本「特急「くろしお号」に津波避難用のリーフレットを搭載します」
https://www.westjr.co.jp/press/article/2016/02/page_8288.html

  • 関連タグ: