まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

中核市 防災で連携 中部9市 金沢で初会合/石川

2015年10月22日

北陸・甲信越や東海地方の6県9市からなる中核市防災中部ブロック連絡会議が20日、金沢市役所で初めて開かれた。参加都市は、金沢市、富山市、長野市、岐阜市、愛知県豊橋市、同県岡崎市、同県豊田市の7つの中核市と、中核市候補市の三重県四日市市と同県津市の計9市。中核市を中心とした防災連携の枠組みは、中部ブロックをはじめ、「北海道・東北・関東」「近畿・中国」「四国・九州」の4ブロックあり、連絡会議の開催は全ブロックで初めて。各市の防災担当者が防災対策を紹介し、意見交換。テントや紙おむつなど各市の備蓄品や緊急時の連絡先をまとめることや、定期的に会議を開催していくことを決めた。顔の見える関係づくりを目指し実効性のある相互応援体制を構築していく。【10月21日 中日新聞より】

最新記事