まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

人工知能開発、政府が強化…災害避難予測など

2015年9月8日

政府は来年度から、次世代の中心技術の一つとして期待される人工知能の研究開発を強化する。コンピューターが人間の脳と似た高度な処理を行い判断を下す人工知能を進化させ、大量の電子情報「ビッグデータ」を活用し防災などに役立たせる。経産省は今年度10億円だった人工知能開発の関連予算を、来年度は3倍の30億円に増やす方針。今年5月に発足した「産業技術総合研究所人工知能研究センター」を拠点として、災害時に大勢の人の避難行動を予測できるような、高度な人工知能を開発する。【9月7日 読売新聞より】