まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

住民自ら防災マップ 辰野町小野地区/長野

2015年5月28日

長野県辰野町小野地区の住民が今年度、県の地域発元気づくり支援金の約226万円を基に、独自の防災マップづくりに乗り出す。小野地区では2006年の豪雨災害で山地が崩れ、死者1人が出た。県内では昨年7月、南木曽町でも大規模な土石流が起きた。同町在住で山地防災が専門の元信大教授の山寺喜成さんを指導役に迎え、今後、レーザー航空測量データを使って地形解析を行い、山地崩壊の危険箇所を抽出。過去の災害箇所などと合わせて図面に落としていく。10月にマップを作成し、住民が集まって避難場所や経路を検討し、来年3月には避難訓練を行う予定。【5月27日 YOMIURI ONLINEより】

  • 関連タグ: