まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

十島村・諏訪之瀬島で噴火想定し訓練 家畜避難の手順確認/鹿児島

2015年11月20日

鹿児島県十島村諏訪之瀬島・御岳の噴火に備え、村は18日、噴火警戒レベルが5に引き上げられた想定で島外避難訓練をした。5月の屋久島町・口永良部島噴火で家畜の避難が問題になったことを踏まえ、今回初めて牛などを逃がす手順を確かめた。村営船フェリーとしまを使い、住民ら67人が参加した。防災行政無線で避難指示が伝わると、住民らは班ごとに車に乗り合わせて公民館へ集合。点呼を終えると再び車で港に移動し、フェリーに乗り込んだ。子牛農家らは、点呼の後で牛舎を見回ることを確認。安全確保のため消防団員を伴い、子牛を放すなどの措置を取ることにした。【11月19日 南日本新聞より】

  • 関連タグ: