まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

和合町自治会とBSが災害協定 浜松/静岡

2015年11月10日

静岡県浜松市中区の和合町自治会と同市内で活動する日本ボーイスカウト浜松第12団は7日、災害時に野営装備品などを提供する災害時協力協定を締結した。関係者によると、自治会とボーイスカウトとの災害協定は珍しいという。協定は、地震や風水害が発生した場合、第12団が同自治会の要請に応じて、所有する各種テントなどの野営装備品を提供、設置に必要な技術や人員の措置も講じる。防災訓練などにも協力する。和合町自治会は防災意識向上の一環としてボーイスカウトの活動普及に協力する。同自治会役員に第12団メンバーがいることや同団の集会所や倉庫が和合町内にあることなどが協定のきっかけになった。【11月8日 静岡新聞より】

  • 関連タグ: