まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

地震想定し救助訓練 7県DMATが参集/岩手

2015年10月5日

新潟を含む東北ブロック7県の災害派遣医療チーム(DMAT)の参集訓練が3日、花巻市葛の花巻空港旧ターミナルや岩手県内の災害拠点病院などで行われた。訓練は、県内陸南部でマグニチュード7.5の地震が発生、最大震度6強を観測し、火災や建物崩壊、土砂崩れなどで多くの負傷者が出たとの想定で実施。7県の53病院から58のDMAT、350人をはじめ、自衛隊、消防、医療機関など合わせて900人が参加した。同訓練は7県持ち回りで行われ、岩手県では2009年度の県立中部病院での展示型訓練以来。4日には今回の訓練内容を総括する会議を開き、改善点などを検討する。【10月4日 岩手日日新聞より】

  • 関連タグ:

最新記事