まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

大雨想定し防災訓練 住民参加の避難所開設も 県と壬生町/栃木

2016年8月10日

栃木県と壬生町は8日、県庁と町防災センターなどで水害を想定した防災図上総合訓練を行った。災害時の県と市町の連携強化などが狙いで、県や町職員のほか県警、消防、自衛隊関係者ら計約750人が参加した。訓練は、台風の影響で県内全域に大雨特別警報が発表され、各地で被害が発生したと想定。県と町がそれぞれ災害対策本部を設置したほか、町内2カ所で避難所を開設する町民参加型の実動訓練も実施。県災害対策本部の事務局訓練では職員が情報収集や要請などに対応した。【8月9日 下野新聞より】

最新記事