まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

子どもの防災リーダー育成 避難時の技磨く/宮城

2015年8月5日

宮城県加美消防署は7月31日、地元小学生を対象に防災リーダースクールを開いた。大崎消防本部管内では初めての試み。加美町の中新田、鳴瀬、広原の3小学校と色麻町色麻小の4~6年生計55人が参加。段ボールを使って避難スペースを作り、避難所での共同生活やプライバシー確保を学んだり、火災発生時の煙の怖さと避難方法を学ぶ「煙中体験」や救急手当の講習を受けた。また、自分たちの校内が描かれた地図に危険箇所や消火設備の場所、避難経路を書き込む「避難マップ」を作り、発表を行った。【8月4日 河北新報より】

  • 関連タグ: