まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

孤立集落:1万9000 情報通信手段、半数が「なし」

2014年10月23日

内閣府は、災害時に孤立する恐れがある全国の集落に関する継続調査の結果を発表した。2005年から開始された調査で、今回が3回目。調査では、孤立の可能性がある1万9000余りの集落のうち、情報通信手段がない集落は約半数、避難のためのヘリコプターの駐機場所がない集落は8割近くを占めた。【毎日新聞 10月22日より】

最新記事