まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

学校防災、取り組み外部に拡大 県教委15年度調査/三重

2016年3月17日

三重県教委は14日、県議会の教育警察常任委員会で、2015年度の学校防災取り組み状況の調査結果を明らかにした。調査は、県内の公立小中学校と県立高校、県立特別支援学校計615校を対象に実施。学校での防災計画を保護者や地域に伝えている学校の割合が、前年度の49.9%から83.6%に上昇。家庭や地域と連携した防災に取り組んだ学校も、前年の80.8%から88.3%に上がり、学校での取り組みが外部にも広がっていることが分かった。県教委の担当者によると、各市町の教育委員会を回り、避難場所や避難経路といった、外部へ公開しても良い情報と、個人情報などの公開してはいけない情報を明示した成果が出たという。【3月15日 中日新聞より】
▼三重県教育委員会 学校防災取組状況調査
http://www.pref.mie.lg.jp/KYOIKU/HP/bosai/69686018173.htm

  • 関連タグ: