まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

市町連携チーム拡充 静岡県の防災・減災「静岡方式」/静岡

2016年5月6日

静岡県交通基盤部は「静岡方式」と呼ぶ地域特性に応じた防災・減災対策を強化するため、2015年度に庁内で編成した「市町連携推進チーム」を16年度拡充する。河川砂防局各課などに加えて、オブザーバー参加だった道路局、港湾局の関係課や港湾系の出先事務所もメンバーとした。チームは津波対策をはじめ風水害対策、事前復興行動計画の推進に取り組む。「市町連携担当」を各土木事務所に配置し、専門監や班長級の職員を任命した。「静岡方式」は同部が防災・減災対策を進める上で示した概念。「地域の文化や風土、暮らしに根差す」「地域の意見を取り入れながら市町と協働で推進する」など3つの観点を掲げている。【5月3日 静岡新聞より】
▼静岡県 地震・津波対策
https://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-320/measures/jishintsunami.html