まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

平成27年台風第18号等による大雨に係る被害についてガスの災害特別措置を認可しました

2015年9月16日

経済産業省は、14日、災害救助法適用地域において被災したガスの需要家に対する災害特別措置として、栃木県鹿沼市、日光市、小山市及び下野市の供給区域に関し、北日本ガス株式会社及び鬼怒川ガス株式会社から、料金その他の供給条件について特別措置(料金の支払期限の延長等)の申請を受け、災害特別措置の認可を行なった。この災害特別措置は、災害救助法が適用された日(平成27年9月9日)まで遡及して適用される。なお、今後、被害が深刻化・長期化した場合などには、事業者から適宜申請を受けて、速やかに特別措置の認可を行う予定。【9月14日 経済産業省より】