まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

救助隊と災害派遣医療チームが訓練/新潟

2015年7月16日

新潟県内16消防本部の救助隊と新潟大学医歯学総合病院など県内3病院の災害派遣医療チーム(DMAT)が14日、新潟市西区の県消防学校で合同訓練を行った。救助隊とDMATが連携を強化することで、災害現場で円滑な活動ができるよう県消防学校が初めて実施した。訓練は地震で建物が倒壊した現場を再現し、がれきの間で動けなくなった人を救助する想定で行い、救助隊とDMATの両者が連携しながら応急処置の訓練をした。【7月14日 新潟日報モアより】

  • 関連タグ: