まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

新潟地震52年、教訓糧に防災学ぶ/新潟

2016年6月17日

1964年の新潟地震から52年となった16日、新潟市の小中学校などでは、地震などの災害を想定した訓練が行われた。松浜中の訓練には、全校生徒約370人と校区の地域住民約40人が参加。生徒は自分の住む自治会の住民とグループを組んで訓練に臨んだ。訓練は市内で震度6強の地震が発生したと想定して行われた。校内放送の避難指示に従い、早足で教室から体育館に移動。新潟市防災教育コンソーシアム事務局長の井上基之さんの防災講話を聞いた。その後の防災体験では、起震車で地震の揺れを体験。自治会役員らとの話し合いの場も設けられ、災害時の役割を確認した。【6月16日 新潟日報モアより】
▼1964年新潟地震オープンデータ特設サイト
http://ecom-plat.jp/19640616-niigata-eq/

  • 関連タグ: