まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

時系列で防災、効果学ぶ 滝川で水害対策計画へ検討会/北海道

2015年11月2日

大型台風の接近時などに関係機関や住民が数日前から時系列でどう行動するかを事前に定める防災行動計画「石狩川滝川地区水害タイムライン(TL)」の検討会発足式が30日、滝川市文化センターで開かれた。TLの検討会発足は道内初。市街地が石狩川と空知川にはさまれ、洪水発生時に迅速な対応が必要な滝川市と札幌開建、札幌管区気象台が音頭を取り実現した。自衛隊、公共交通機関などを含む計23機関で構成。今後策定するTLは道内のモデルとなる。座長には、本州各地でTL策定に関わるNPO法人CeMI環境・防災研究所(東京)の松尾一郎副所長が就任。検討会は来年2月下旬までに3回開催し3月中にTLの試行版をまとめる。【10月31日 北海道新聞より】