まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

時系列の浸水想定情報等を活用した防災アプリを公募

2016年6月23日

国土地理院と水管理・国土保全局は6月17日より7月20日まで、内閣府等と協力して、防災に関する地理空間情報の活用とオープンデータ化を推進するため、スマートフォン等で動作する防災に役立つアプリケーションの公募を行う。平成28年度は、国土交通省が提供している「地点別浸水シミュレーション検索システム(浸水ナビ)」等を活用した洪水ハザードマップをテーマとする防災アプリを募集する。「地点別浸水シミュレーション検索システム(浸水ナビ)」等の防災に関する地理空間情報及びAPIについては公募終了後も継続して利用可能とするので、応募した防災アプリを引き続き一般公開(有償・無償を問わず)することが可能。募集の詳細は下記リンクより。【6月17日 国土地理院より】
▼国土地理院 防災アプリケーションの公募の取組
http://www.gsi.go.jp/kikaku/bousai-app.html

  • 関連タグ: