まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

東北マリンサイエンス拠点形成事業国際シンポジウムの開催について

2016年2月24日

東北マリンサイエンス拠点形成事業および文部科学省は、3/2(水)~4(金)に、東京都文京区の東京大学農学部弥生講堂にて、東北マリンサイエンス拠点形成事業国際シンポジウム「International Symposium on Restoration after Great East Japan Earthquake –Our Knowledge on the Ecosystem and Fisheries-」を開催する。漁業の復興支援のために、東北大学、東京大学大気海洋研究所、海洋研究開発機構が中心となり、全国の大学や研究機関の研究者によるネットワークとして「東北マリンサイエンス拠点」を構築し、地元自治体や関係省庁、漁業関係者等と連携しつつ、東北沿岸域からその沖合海域における海洋生態系の調査研究を実施している。このシンポジウムは事業の成果を世界に向けて発信し、今後のより良い方向性を議論していくために開催し、講演(15件)とポスター発表(45件)からなる。事前申し込みが必要。詳細は下記リンクより。【2月22日 文部科学省より】

  • 関連タグ: