まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

松本政務官が防災テーマに住民と意見交換/熊本

2015年8月6日

内閣府の松本洋平政務官が3日、地域の声を政策に生かそうと各地で開催している「車座ふるさとトーク」の一環で熊本県阿蘇市を訪れ、阿蘇地域の防災対策などをテーマに地元住民らと意見交換した。旅館経営者や消防団員、農家、高校生ら10人が参加した。住民側は噴火時に備えた対策の充実を要望。松本政務官は「地域住民と一体となり、安全・安心な国づくりを進めていくことが大切だ」との見解を示し、「有効な対策をとっていけるように全力を尽くす」と応じた。【8月5日 読売新聞より】

  • 関連タグ: