まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

気仙沼・災害公営住宅で初の自治会発足 /宮城

2015年7月21日

宮城県気仙沼市が南郷地区に建設した集合住宅タイプの災害公営住宅「市営南郷住宅」で18日、自治会が発足した。市内28地区に計画される災害公営住宅で自治会が結成されたのは初めて。南郷コミュニティセンターで開かれた設立総会には入居156世帯のうち50世帯の家族が参加した。発足後、認知症サポート養成講座や救急講習会などを開いて入居者同士が支え合っていくことを確認した。菅原茂市長は「南郷住宅は抽選で市内広くから入居している。地縁が薄い分、自治会に期待される役割は大きい」と激励した。総会後は懇親会も開かれた。【7月18日 河北新報より】

  • 関連タグ:

最新記事