まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

津波の怖さ体感 秋田大と男鹿市が防災教室/秋田

2016年8月9日

秋田県内で過去に発生した災害について学び、防災意識を高めてもらおうと、秋田大と男鹿市は6日、「秋田大学ぼうさい教室in男鹿市」を開き、秋田市などから小中学生ら25名が参加した。男鹿市のジオパーク学習センターで、同大地方創生センターの水田敏彦教授と鎌滝孝信准教授が県内の地震の歴史を学ぶ授業を行った。災害について考えるフィールドワークも行われ、33年前に発生した日本海中部地震の慰霊碑を見学し、刻まれている波の高さから、当時の津波の大きさを感じ取った。【8月7日 河北新報より】
▼秋田大学 小中学生対象「秋田大学ぼうさい教室in男鹿市」を開催します。
http://www.akita-u.ac.jp/honbu/event/item.cgi?pro2&212

  • 関連タグ:

最新記事