まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

津波予測見直し 最大14.5m10分で到達/神奈川

2015年3月20日

神奈川県は、津波浸水予測の見直し結果を発表した。国の検討会が新たに示した3つを含む9種類を「神奈川県沿岸に最大クラスの津波をもたらす地震」として予測の見直しを進めてきた。今回の見直しでは、相模トラフ沿い西側を震源とする地震が発生した場合、鎌倉市には最大14.5mの津波が10分で到達するという予測が出された。【3月20日 タウンニュースより】

  • 関連タグ:

最新記事