まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

津波水位、一目で実感 高さ8mの懸垂幕設置 南あわじ市/神戸

2014年11月6日

南海トラフ巨大地震で想定される兵庫県内各地の最高津波推移を示す懸垂幕が南あわじ市の福良港津波防災ステーションに設置された。県内最大となる同市福良地区の8.1メートルなど津波の巨大さが実感できる。11月7日まで設置されるほか、11月12日に津波のシンポジウムが開かれる淡路夢舞台国際会議場でも展示される。【神戸新聞 11月5日より】

最新記事