まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

消防白書「緊急消防援助隊を増強へ」

2015年12月25日

総務省消防庁は22日、平成27年度版の消防白書を公表した。今年の消防白書では、大規模な災害に備えた全国的な消防体制の構築や、消防団を中核とした地域防災力の強化について特集。この中で、平成7年の阪神・淡路大震災を教訓に作られ、都道府県の枠を超えて救助活動にあたる「緊急消防援助隊」について、平成23年の東日本大震災や今年9月の関東・東北豪雨などでは、関係機関と連携しながら迅速な救助活動を展開してきたとしている。今年4月の時点で全国で4984隊が登録しているが、東日本大震災を上回る被害が想定される南海トラフの巨大地震などに備え、平成30年度末までに概ね6000隊に増強することを目標とし、防災体制を充実させていくことを強調している。【12月23日 NHKニュースより】
▼総務省消防庁「平成27年度版 消防白書」
http://www.fdma.go.jp/html/hakusho/h27/h27/index.html

  • 関連タグ: