まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

溶岩ドーム崩壊備え訓練へ/長崎

2014年11月10日

長崎県島原市では、雲仙・普賢岳の噴火活動で形成された溶岩ドームの大規模崩壊に備えた防災訓練を初めて実施する。有明海を震源とするマグニチュード6、震度4の地震が発生したことを想定して実施する。市では、訓練を通じて避難経路や災害弱者の対応、交通規制等を検証し、溶岩ドーム崩壊に備え策定する避難計画作りに反映させる。【長崎新聞 11月10日より】

最新記事