まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

火山対策でマスク配備 トムラウシ45世帯に/北海道

2015年7月17日

活火山の十勝岳がある北海道新得町は、十勝岳東部直下にあるトムラウシ地区の住民45世帯92人向けに火山対策用防災マスクや、指定避難所にガス測定器や発電機、サークルライトなどを配備する。十勝岳は昨年12月、気象庁は火山活動が強まっているとして、噴火警戒レベルを1から2に引き上げ、今年2月に再びレベル1に下げられた。札幌管区気象台は14日、規模の小さな火山性地震が増加していると発表。警戒レベルは変わらないが、長期的には火山活動は高まる傾向にあるとし、注意を呼び掛けている。【7月16日 十勝毎日新聞社ニュースより】

  • 関連タグ:

最新記事