まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

災害時の心のケア支援 神戸市が手引策定へ委員会/兵庫

2016年3月28日

兵庫県神戸市は24日、災害時に的確な心のケア支援をするマニュアルを作るため、初の策定委員会を同市内で開いた。阪神・淡路大震災以降注目されてきたが、経験した市職員が退職する中、知見やノウハウを伝承し、庁内外の関係機関との連携を強化するため、今年6月ごろの策定を目指す。同市は「災害時こころのケア対策事務局」を設け、関係部署との情報共有や外部からの支援窓口を担う予定。医療機関なども含めた「災害時こころのケア連絡会(仮称)」を開き、課題の共有や今後の支援方法などを協議するという。マニュアル案では、事務局や区役所の役割、災害派遣精神医療チームの受け入れ体制などを記載。段階ごとに主な活動や留意点などを記す。被災者への対応方法や支援者自身のケアにも触れる。【3月25日 神戸新聞より】
▼神戸市 第一回神戸市災害時などのこころのケアマニュアル策定委員会の開催
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2016/03/20160317134101.html