まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

災害時の福祉避難所開設 結城市、特別支援学校と覚書/茨城

2016年3月30日

茨城県結城市は、県立結城特別支援学校と災害時の福祉避難所開設などで覚書を交わした。同校は、市の指定避難所になっているが、主に知的障害者を受け入れる福祉避難所も併設する。同じ施設に、一般と福祉の両避難所を開設するのは全国的に珍しい試みという。一般の避難所は体育館、福祉避難所は教室などと分けて開設する。通常、福祉避難所は高齢者らも受け入れるが、同校は知的障害者を中心に対応する。市役所で行われた覚書の調印式で、前場文夫市長は「自然災害が相次いでおり、福祉避難所の設置で障害者の負担が少しでも減らせれば」、同校の大森正雄校長は「特別支援学校の機能を生かし、避難者に対応したい」などと話した。【3月29日 東京新聞より】
▼結城市「県立結城特別支援学校と、福祉避難所設置運営に関する覚書を締結しました」
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1747051592192156

最新記事