まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

災害用トイレ80個を県に寄贈 松山のメーカー

2014年9月5日

南海トラフ巨大地震などの災害に備え、防災や衛生商品を製造販売する「Plus One」(愛媛県松山市、菊野宏文社長)は3日、災害用簡易トイレ80個を愛媛県に寄贈した。阪神淡路大震災での避難所生活の経験を生かして開発されたトイレで、販売の他、南海トラフ巨大地震が懸念される県内外の自治体に寄付している。

  • 関連タグ:

最新記事