まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

熊本地震 政府が初動対応の検証作業開始

2016年6月7日

政府は6日、熊本地震での政府の初動対応を検証する作業チームの初会合を開いた。政府は熊本地震の際、災害対策基本法に基づいて、食料や水などの救援物資を自治体からの要請を待たずに送る「プッシュ型」と呼ばれる支援を初めて行ったが、被災者に必要な物資が適切に届かないケースが相次いだ。会合では、自治体への支援、救援物資の輸送、それに避難所の運営の3つの分野で課題や問題点などを洗い出し、今月中に報告を取りまとめることを確認した。また、政府は来月以降、有識者や熊本県内の被災自治体の関係者らが参加するワーキンググループを設け、国と都道府県や市町村の役割分担の在り方も含め議論してもらうことにしている。【6月6日 NHKニュースより】
▼首相官邸 平成28年熊本地震に係る初動対応検証チームの開催について
http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201606/6_a.html

  • 関連タグ: