まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

箱根に「火山マイスター」を ジオ推進協 シンポ開催 有珠山の事例紹介/神奈川

2015年7月22日

箱根ジオパーク推進協議会は16日、箱根町元箱根の町総合体育館で、シンポジウム「箱根火山とともに生きる」を開き、町民ら134人が参加した。北海道・有珠山で「火山マイスター」という火山ガイドをし、温泉旅館を営む川南恵美子さんらが講演し、世界初という独特の制度を紹介した。川南さんは「2000年の有珠山噴火で避難解除後に真っ先に来た客は地元の事情を知る常連客だった。遠方の客は北海道全体が危険と勘違いしていた。箱根も同じと思う。住民が正しい情報を伝え、箱根火山のことをよく知る客を増やすことが大切」と訴えた。【7月17日 東京新聞より】

  • 関連タグ: