まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

被害予測し対策を 防災担当者が研修会/愛媛

2015年4月30日

愛媛県松山市では、2015年度の県防災対策研修が行われ、県や市町の防災担当者約30人が1泊2日で、南海トラフ巨大地震の被害想定や災害対策本部の運営といった基礎知識を学んだ。松山市出身で、神戸大の紅谷昇平特命准教授が、東日本大震災などで被災した自治体の災害対応の調査を基に講演を行い、職員の食料不足など執務環境が劣悪だったこと指摘したほか、応援職員も有効に使うべく全体を管理して適切な指示を出す人材配置の重要性を説いた。【4月28日 愛媛新聞ONLINEより】

最新記事