まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

越谷市、災害情報管理システムを構築/埼玉

2015年8月26日

IBMが25日、埼玉県越谷市の災害対応システムを構築し、2016年2月稼働開始を予定していることを発表した。今回構築する「越谷市災害情報管理システム」は、平常時から活用できる避難所などの施設の基本情報や被害状況などの災害発生時に収集されるさまざまな情報を集約し、電子地図上に統合表示する。J-ALERTからの緊急情報や職員の安否確認情報、避難所、災害現場から送られる情報などを、全庁的に共有できるようにし、災害対策本部での迅速な意思決定や災害現場における迅速な対応を目指す。また、越谷市公式ホームページや、越谷市のイベント情報や防災情報などのメールサービス「越谷Cityメール」、ソーシャルメディアなどと連携し、住民への迅速な情報伝達が可能になる。【8月25日 ZDNet Japanより】

  • 関連タグ: