まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

防災に強い人材 育て・・・高知大/高知

2016年4月18日

高知大は14日、現在の理学部を再編し、2017年度から「理工学部(仮称)」とする構想を発表した。防災について学ぶ「地球環境防災学科」などを新設し、地域のニーズに応える人材育成を強化する。3月に文部科学省に設置計画書を提出して、受理されており、募集要項は8月下旬以降に発表する。地球環境防災学科では、「地球に生きる」をキャッチフレーズに、未来の防災を担う若者を育成する。地震や津波などの自然現象のメカニズムを理解するとともに、土木や建築工学の視点から住民の命を守るための防災工学などを学ぶ。入試は学科ごとに実施されるが、理学の基礎や工学の思考を身につける「理工系数学」や「防災理工学」などの概論科目や、グローバル化に対応するための「科学英語」を学部生全員の必修科目とする。脇口宏学長は「防災関係の教育研究組織をつくることで、より地域に根ざす大学となる」と強調した。【4月14日 高知新聞より】
▼高知大学 平成29年度 理学部の改組予定について
http://www.kochi-u.ac.jp/information/2016041500025/

  • 関連タグ:

最新記事