まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

防災・減災の拠点組織づくり強化へ/宮城

2016年5月2日

東日本大震災の教訓伝承や防災啓発の強化を目指す連携組織「みやぎ防災・減災円卓会議」は27日、本年度の総会を仙台市青葉区の河北新報社で開き、設立2年目以降の活動方針を決めた。石巻市など沿岸の被災自治体が新たに参加するなど登録は66団体に増えた。世話人の今村文彦東北大災害科学国際研究所長は「発足から2年目を迎え、本格的な活動に入る。どう連携できるかを議論したい」と述べた。総会では、登録団体の活動と情報を共有し、連携をさらに深めることを確認。(1)拠点組織づくり(2)幅広い連携と語り部の育成、イベントの検討(3)報道機関と研究機関の交流-の3点について具体化を目指すことを決めた。【4月28日 河北新報より】

  • 関連タグ: