まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

防災啓発、草津の7団体が新組織 出前講座や訓練/滋賀

2016年4月22日

滋賀県草津市内の防災指導員連絡協議会や、災害ボランティアコーディネーター会、立命館大学BBSサークルなど7団体が参加し、「ぼうさい応援隊」(仮称)が新たに発足する。各団体の専門分野を生かして、災害時に役立つ知識をわかりやすい形で広げるのが狙い。ぼうさい応援隊では、講座や訓練の受付窓口を市に一本化。市が応援隊に登録した団体と町内会などとの橋渡しをして、地域のニーズにあった防災講座や訓練の実施を目指す。5月中にも1回目の会議を開いて正式に組織をつくり、その後、講座などの受け付けを始める予定という。市危機管理課の担当者は「各団体が培ってきた専門性を生かして、市民が助けあう共助の力を高めたい」と話す。【4月21日 朝日新聞より】

  • 関連タグ:

最新記事