まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

防災用具、使い方完璧 東和 競技形式で確認/岩手

2016年7月26日

岩手県花巻市東和町の土沢地域づくり会議は24日、同町安俵の和田多目的広場で土沢地区防災訓練を行った。安全・安心なまちづくりに向けた初の取り組み。同会議は、管内の自治会ごとに組織されている6自主防災会に対して、リヤカーや担架、発電機、照明器具、ヘルメット、ベスト、のぼり旗などの各種防災用具を配備。初めに東和体育館で、花巻中央消防署東和分署による実技指導が行われ、参加者が傷病者の応急処置や搬送法について理解を深めた。続いて、6自主防災会が担架搬送リレーとお助けリヤカー競争、発電機ピカッとレース、避難物資調達競争の4種目で順位を争った。小川代表は「今回は各自主防災会でリーダー的な役割を担う人たちが参加したが、次回は女性や高齢者、子供らにも参加範囲を広げ、地域全体の防災意識を高めていきたい」と話している。【7月25日 岩手日日新聞より】

  • 関連タグ:

最新記事