まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

雪遊び感覚で防災学ぶ 捜索救助や担架搬送競争 石狩/北海道

2016年2月24日

北海道石狩市で21日、雪遊びを楽しみながら災害時に備えて防災の知識を身に付ける「防災雪中運動会」が開かれた。花川南第1町内会が、町内会員を対象に1998年から主催する恒例行事。この日の防災競技は、雪の中に埋まった要救助者を捜す捜索救助競争や、簡易担架を組み立てて負傷者を運ぶ担架搬送競争、地震や火災時の避難の仕方を問題にした防災マルバツクイズを行った。会場では炊き出しと配食の訓練も行われた。炊き出し班の役員20人が20キロの米をテント内で炊き、1個分のグラム数を測る人や、握る人など作業分担をしながら、手際よくおにぎりを作った。配食の時には行列ができて混乱しないよう班ごとに人数を聞いて分け、班の代表に飲み物などと一緒に渡した。【2月23日 北海道新聞より】

  • 関連タグ: